タイミング♪

昨日は、ソーシャルワーカーさんと助が初の面談でした。

面談と言っても、ネットのzoomで、しかも、

「安否確認だから」との理由で承知してくれた助

「僕、何も話さないから」、、と、面談前から言っていたけど、

いざzoomで初めましてになった時、

案の定、ソーシャルワーカーさんからの問いに頷くのみだったんだけど、

なんか、何も話さない、というより、

何も話せないんだな

だんだん、曇った表情で縮こまっていく助を見て、

可哀そうになりました。。

面談は、ほんの2・3分、いや、1分??

だったんだけど、明らかにその後の助が塞いだ感じになって、

ああ、まだ早かったな



このところ、以前より学校に対する頑なな拒絶がなくなって、

先生の話をちょろっと出しても、話を聞いてくれたりしたし、

ゲームでは、相変わらず、お友達と交流できてるし、

でも、そのゲームも、以前より、両手放しに、「ゲーム、わーい」って感じではなく、(ゲームは大好きだけど)

何か、ちょっと前に進んだ感じを受けて、

暖かくなったら、少し学校とは違う、別なところも見てみようかって提案も、

拒絶はなく聞いていたし、、、


ちょっと不登校になってから山は越えたかな?少し前を見れるかな?って状態になったから、

ソーシャルワーカーさんとの面談も、外部の人に触れるという事で

「go!だね」と思ったけど



早かったねー、、、、

今朝も、いつもなら起きてきてYouTubeとか見始める助が、

ぼんやり寝転んでて、、

ま、でも、ちょっと何か考えたかな。。

本当は2週間後にもZOOMでの面談なんだけど、

お断りするつもりです。

まだ、助には早かったし、その時期じゃなかったから。

あと、助が学校を大嫌いなのはソーシャルワーカーさんはご存知なんだけど、

助に「(面談の様子は)学校に言ってもいい?」と言ってて、

助は頷いたんだけど、、


うーん、、

初回、初めてお会いして、助にとったら信頼関係なんてまるで無いソーシャルワーカーさんが、

学校との繋がりを話してしまうの、、、

それは、もう私的にはアウトだったんだけど、、

案の定、面談が終わってzoomを切ってすぐに、

「もうあの人とは会いたくない。もうこれ、やらない」と。

そりゃそうだよね。

助がまだ第三者の大人を受け入れられる状態では無かった事、
(第三者というより、学校寄りの大人)

何事もタイミングが大切だよね。

私は一番近くで助の事を見ていられるから、

助のタイミングで、でも、ちょっと先へ進めるタイミングにはちょっと手を引いたりしながら、

ゆっくり前へ進もうと思います。



本当に繊細な対応をしなければならない毎日だけど、

でも、自分の心が 

ほーっと温かくなる時間、、

それを持ったりして、元気に過ごしています。

気分転換って最近は心理学関係の本を読んだりしていて、

音楽療法はまだ全く触れていないんだけど、

私が歌ったりするのも、なんか、

上手く言えないけど、

自分の中の何モノかを癒しているのかな、、、

そんな気がしてて、、

何か、色んな事が繋がってきている感じです。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント